エントリーフォーム最適化とは?

パソコンやスマートフォンからアンケートや会員登録などで個人情報を記入する際、何度チャレンジしても登録ができないという経験をした人は多いのではないでしょうか。半角を全角で入力していたり、細かいところの記入漏れがあったりなど、ちょっとしたことでやり直しをさせられるだけでなく、最悪の場合は記入した情報も全て消え、1から入力し直さなければならないことだってあります。

また、入力項目があまりにも多すぎたり、スマートフォンなどでは記入欄が小さすぎてタップしづらいといった問題がある場合、面倒になってしまい途中で諦めてしまう人もいるでしょう。

せっかくサイトを訪れて、手間と時間をかけてまで個人情報を入力したのに、エラーではじかれてしまうことは、訪問者にとっては大きなストレスを与えることになります。それだけでなく、エラーが頻繁に続いてしまうと、情報入力を完了しないまま登録を諦めてしまうことにも繋がりかねません。この状態を「途中離脱」と言います。

ほんのちょっとしたストレスで、これから顧客になりえる人を逃してしまうことは企業にとって大きな損失です。こうした顧客になりえる人たちを途中離脱させないためにも、エントリーフォーム最適化はウェブを運営する上で重要な役割を果たしています。

当サイトでは、エントリーフォーム最適化(Entry Form Optimization / EFO)について紹介しています。エントリーフォーム最適化とはどのようなものか、またそれを導入するメリットについて考えましょう。

About the Author

管理人

View Posts →