最適化するメリット

エントリーフォーム最適化を行うことで得られるメリットの1つは、個人情報の入力途中でエラーや記入項目の多さによって登録を諦めてしまう「途中離脱」を減少させることです。いくら集客が見込めるウェブサイトであっても、そこから必要事項の入力を完了してもらえなければ、商品の購入や会員登録などの成果を得る(コンバージョンする)ことはできません。お客様にいかにストレスなくフォームに記入いただくかもウェブで集客する上では大切なことになります。

また、エントリーフォーム最適化のメリットは、入力フォームを顧客にとって使いやすい形態にすることだけではありません。むしろ、入力フォームを離脱せず完了させるコンバージョン率のアップ以上に重要視されているものもあります。それがログ解析です。ログ解析によって、入力者がどの項目で多くエラーを出したか、離脱する条件はどのようなものがあるのかを分析し、入力フォームの改善に役立てることができます。

エントリーフォーム最適化はこのようなことができるだけでなく、コストが安価なこともメリットの1つです。低コストで集客力をアップが期待できるエントリーフォーム最適化は費用対効果の高い施策と言えるでしょう。

About the Author

管理人

View Posts →